健全な方法で遊ぶ

何時でも何かに熱く夢中になっている人に見ると、周りが全く見えないくらいの心境になっていることが分かります。
その時に熱中している人は、恐らく気持ちがすごくハイテンションになっているはずです。
そんな趣味が、お金を稼ぐことができるものであれば、楽しみと喜びを同時に味わうことができますね。
そんな楽しみを見つけるならオンラインカジノが最適かもしれません。

仕事やアルバイトで、いつもバタバタも忙しくしている人でも、休憩時間のスキマ時間を使って稼げるのです。
それまでの趣味よりさらに熱中してしまうでしょう。

もしかしてオンラインカジノは違法?

1度プレイしてみるともう病み付きレベルのオンラインカジノですが、ちょっとある種の心配をする人がいます。
それはオンラインカジノには、違法性がないかと心配することです。

カジノと言えば、国内では合法的なギャンブルではないと言うのが、常識的です。

「カジノで賭けると、絶対にヤバいよね。」
と思う方が普通の受け止め方。

日本でできるギャンブルは、競馬・競輪・競艇や、宝くじ・スポーツ振興くじに限られています。
オンラインカジノが、マズイと感じても当然なのです。

つい先日、カジノ法案が国会で可決されましたが、今の時点では国内でカジノで賭けると賭博罪の対象となってしまいます。
実際に、ゲームセンターやカフェバー等で、カジノカフェのようなスタイルでカジノが開かれ参加すると、罪になってしまいます。

しかし、オンラインカジノの場合、そんなことにはなりません。
その理由はオンラインカジノが運営されているのが、海外だからです。
海外にカジノサイトがあるので、賭けるならそこにアクセスする必要があります。
インターネットなので、全く距離と時間差を意識しなくても、参加できるために国内でプレイしているように思えてしまいます。
しかし、実際には海外のオンラインカジノで賭けてお金のやり取りも海外の決済サービス利用となり、賭博罪にはならないのです。

カジノカフェでも、フィリピンにあるカジノサーバーにアクセスしてギャンブルに参加しているので、オンラインカジノとスタイルが限りになく似ています。
しかし、カジノカフェの場合、お金の換金が国内で行われるため、賭博罪となってしまうのです。

現在、オンラインカジノは法律で規制されることがために、賭博罪にはならないのです。
違法ではありませんが、合法化もされていない曖昧な感じの存在ではあります。
とは言っても、プレイすること・賭けること・配当金を得ることは、実際に可能ななので、心配することなく参加できます。

カジノカフェに注意しよう。

ネットカフェは、前項でも少し触れましたが、もう少し内容を見ていくことにします。
国内ではカジノカフェスタイルが、インターネットカフェ内で行われるケースが時々あります。
店内では、お客さんがカフェのパソコンを使いながらオンラインカジノで賭けるのです。

カジノカフェで賭けるためには、オンライン決済ではなく店員に現金を支払います。
それがポイントに交換されて、これを元にインターネットを介しなから、カジノサイトにアクセスしスロットやブラックジャック、バカラなどに賭けて行きます。
ゲームに勝ったり当たることで、ポイントが増えるのですが、その後は現金に交換することようになっています。
予想通り、勝てば配当金として稼げますし、負けるとマイナスが発生します。

これだけを見るとオンラインカジノとあまりスタイルが変わらないように思えるのですが、それでもカジノカフェは違法です。

店内で現金のやり取りが危険ポイント

カジノカフェでは、現金でポイントを購入し、勝った後のポイントは現金に換金して配当金となります。
この行為はカフェ内で行われており、言ってみれば日本国内でギャンブルで現金のやりとりがされています。
この点が、違法的なギャンブルとして賭博罪が成立してしまうわけです。

オンラインカジノなら、健全なサイトを選ばなければならない

カジノカフェで賭けることを止めるなら、オンラインカジノに参加することで、違法性を問われることが無くなります。
しかし、こんな魅力なオンラインカジノでも、安全にプレイするには、健全性を保っているサイトを選ばなければなりません。

世界中には数多くのオンラインカジノカジノがあり、数にして約1,000種類~2,000種類も、インターネット上で公開されています。
それだけオンラインカジノ人口が増えている証拠なのですが、中には詐欺的で悪質サイトもかなり隠れています。

ライセンスを持つオンラインカジノ

悪質なサイトに登録してもお金を騙し取られるケースが多発しているので、健全なオンラインカジノの見極めが必要なのです。
そのためには、ライセンスを取得しているカジノサイトを選ぶことです。
オンラインカジノ運営を認めた運営許可証(ライセンス)があると、信頼の高いサイトに理解できるのです。

ネットでギャンブルを安全に楽しむためには、ライセンスの有無を確認するのが優良サイトを見極める方法です。
優良なオンラインカジノでは、サイトにライセンスを必ずしも掲示していますが、さらにライセンスの発行元も調べておきましょう。
オンラインカジノのライセンスを発行国は、ヨーロッパと南米のエリアがあります。

しかし、地域によって審査基準がバラバラなのが現状です。
審査が厳しい国と形式的で弛い審査の国があるので、サイトの健全性にも温度差が起きています。
南米系から発行されたライセンスは、審査レベルが低いことから、これらの国が発行したライセンスを取得したサイトは信頼性に問題があるために、できるだけエントリーを避けることです。
信頼の高い発行国は、イギリス、マルタ共和国、マン島、ジブラルタルと言われており、厳しい審査の結果ライセンスを与えられているので、健全なルール下で運営をされています。